ついに電気窯導入

 
旭川のイベントも終了し ひと段落下ところで

今日は新しく導入した電気窯の カラ焼きをしています

窯の湿気抜きと 線の被膜をつけるために 1200℃まであげていきます

e0179101_15444273.jpg

なんか 顔みたいですが

これは蒸気を抜くのに 栓全開で 660℃くらいまであがったときのです

赤くなってきてますね


灯油窯と違って静かすぎて 焚いていることすら忘れそう…


700℃くらいで 全部の栓をしたところ

逃げ場のない湿気がまだあったのか 窯の下から水滴となってでてきました

ものすごい湿気なのですね

湿気で漏電ブレーカーが 作動してしまうので

最初は アースをはずすという方法もあるようなのですが

電気屋さんが感電を心配して 

一時的に普通のブレーカーをつけてくれたので安心です
[PR]
by po-ado | 2011-09-26 16:02
←menu